手術を勧められた頚椎ヘルニアがMRTで改善!

体験談

2023/11/27

おばさん5
年齢

40代

性別

女性

首の痛みが出て、MRT仙骨無痛療法を受ける


 私は1975年の8歳のときに、バセドー病と診断されて、薬を飲み始めました。25年間薬を飲み続けて、33歳のときにバセドー病は幸い改善しましたが、身体がスッキリせず常に重たい感じがありました。

1993年の25歳のときに結婚し、翌年の1994年には長男を出産しましたが、このときは体調も悪くありませんでした。1999年の31歳のときに、車を運転中に事故に遭って、ムチウチになってしまいました。

 それ以降、寝不足や疲れが溜まってくると、首に違和感を覚えるようになったのです。


 そこで病院に行くと、頚椎ヘルニアと診断され、手術を勧められましたが、身体にメスを入れることに抵抗を覚え、手術はしませんでした。


 私は、フルタイムで働いていたのですが、仕事量が多く身体にムチ打って夜遅くまで残業をする日々が続いていた2010年頃から、普段なら難なくできる仕事ができず、身体が重くパソコンの前に長時間座っていられなくなり、20分を歩くのがやっとの状態になってしまいました。

病院に行っても、「異常なし」と言われ、精神安定剤を出されたくらいでした。


 そこでカイロプラクティック、鍼灸、整体などいろいろな治療法に通いましたが、症状は一向に改善せず2013年8月に、今まで飲んでいなかった精神安定剤を飲み始めた途端、症状が更に悪化してしまい、勤めていた会社を退職したのですが、家事もできずに横になる日々が続きました。


 再度、病院で診断を受けましたが、貧血以外にどこも悪いところはなく、鉄剤投与以外の治療は何もしてもらえず、「これは自分で何とかするしかない!」と思い、栄養療法のクリニックを見つけて通い始めました。

検査の結果、大量の重金属蓄積とあらゆるミネラルの不足等がわかり、大幅な食事制限をすることになりました。食事制限を続けた結果、この10年間で20キロ以上増えた体重は14キロ減り、貧血も改善し、だいぶ身体が楽になりましたが、それでも体力はなかなか戻らず、ちょっと動くとすぐに疲れて横になる状態が続いていました。相変わらず頭も働かず、まるでモヤがかかったように思い出せない、言葉が出ない、考えが整理できないのです。この症状が改善されないと社会復帰ができないと途方に暮れました。以前は難なくこなせた家事もできなくなり、家族には「気合いが足りないからだ!」と怠け者扱いをされ、大好きだった趣味にもすっかり興味を失くし、まるで自分がすっかり別人になってしまったようで、とても苦しい日々が続いていました。

 2014年2月26日に友人とアリオ蘇我で買い物をして帰ろうとしたところ、首筋から頭にかけて急な激痛に襲われました。そのとき「たしかアリオ蘇我にMRT仙骨治療(仙骨無痛療法)のお店があったはず」と思い出して、MRTアリオ蘇我(現MRT千葉)に駆け込み、初回のMRT仙骨治療(仙骨無痛療法)を受けました。________  ____

_____________

●初回の治療後に背筋が伸びる


 私は、2008年頃から、事故で痛めた右首筋の痛みがひどくなっており、年に1〜2回激痛に襲われていました。

 ちょうど何か良い治療法がないかと探していたところでしたので、藁にもすがる思いでMRT仙骨治療(仙骨無痛療法)を受けました。


 初回のMRT仙骨無痛療法を受けた直後に背筋がピンと伸びて、自分で姿勢が良くなったことを実感し、右首筋の激痛が取れていました


 そのまま1時間の車の運転を無事にこなして家に帰ることができ、自宅に戻ってみると、長年患っていた左の鼻詰まりが解消されていることに気付いたのです。そして、尿と便の量が急に増えて、その量の多さに驚きました。

 更に時間が経つにつれて、気分が爽快になり、その夜は朝までぐっすりと眠れた上に、寝返りが楽にできたのです。

 翌朝は目覚めが良く数年ぶりにベッドからスッと起き上がることができました

気付くと身体が楽で、MRT仙骨無痛療法を凄いと感じ「MRT仙骨治療(仙骨無痛療法)を続けていけば、また昔のように元気になれるのではないか!」という感覚が芽生えたのです。


 3回目のMRT仙骨無痛療法後には、2〜3時間連続で眠るのがやっとだったのですが、久しぶりに6時間眠ることができ、朝の目覚めがスッキリして驚きました。

 10回目のMRT仙骨無痛療法の頃には、身体が空気のようにとても軽くなり、目覚めも良く、自然と明るい気持ちになっている自分自身にとても驚きました。

 RTの先生のお言葉通りに、MRT仙骨無痛療法)を重ねるうちに、重かった身体も徐々に軽くなり、精神的にとても落ち着いてきたのです。


手術を勧められた頚椎ヘルニアも改善しました


 そして、MRTを受けて3ヵ月が経った今ではすっかり頚椎ヘルニアも改善して、手術を勧められた頃が嘘のように元気になりました。今まで、いろいろな治療法を試してきて、良い結果が出ませんでしたが、最後にMRT仙骨治療(仙骨無痛療法)に出会えて感謝しています。これからも、何かあればMRTを受ければ大丈夫という安心感があります。


(MRT千葉の誇り)

MRT千葉の誇り|仙骨無痛療法で腰痛・膝痛・肩こり等を改善 (mrt-chiba.com)


体験談は個人の感想であり、MRT仙骨治良(仙骨無痛療法)による効果を説明するものではありません。


 MRT仙骨無痛療法(MRT千葉)に通われている方は、仙骨1点・瞬間・無痛の治療により、背骨の土台である仙骨を調整することで、背骨・全身のゆがみが改善されるだけでなく、この方のように手術を勧められた頚椎ヘルニアが改善されたり、病院で治らなかった坐骨神経痛や手術をしても改善されなかった椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症などの腰痛、妊娠・出産などの婦人科系・ホルモンバランス・自律神経・免疫力・などの症状が改善された方が数多くいらっしゃいます。


是非、MRT千葉にお越しください。
MRT千葉は、JR千葉駅から徒歩3分、千葉都市モノレール千葉駅から徒歩3分、京成千葉駅から徒歩2分の大変便利な場所にあります。


また、MRT千葉周辺にはコインパーキングもありますので、お車でも気軽にお越し頂けます。
お気軽にお問い合わせください。お電話または、オンラインで予約できます。


【MRT(マート)仙骨瞬間無痛良法】
微弱な磁気によって『仙骨』の変位を読み取り専用のMRTテーブルで瞬間・無痛に調整します。1981年の創設以来、全国12ヵ所のMRTオフィスで延べ400
万人以上の実績があります。

_____ !"#$%&